マイレージ

ANA、国際線特典航空券の利用条件変更。ゾーン制に。

ANAから「国際線特典航空券のご利用条件が変わります。」というお知らせ。

大きな変更点は、距離によるマイル数の計算から出発国と到着国のゾーンからマイル数を計算するようになったこと。ANAの特典も、スターアライアンスと提携会社の特典も同様にゾーン制になっている。適用されるのは、2015年4月12日の申し込み分から。

まだ細かい検討はしていないけど、途中降機の条件が変わっていて、ちょっと周遊がやりづらくなったのではないかと思う。また、同じゾーン内の移動に必要なマイル数が多くなってしまう場合もある。

一方、ゾーン制により地方から一度東京などに出なければならない利用者にとっては、国内線分のマイルを使わなくてよくなったのか。

ちょっと複雑な気分。

, ,

ユナイテッド航空の特典航空券、遠回り発券

今年2014年の2月、ユナイテッド航空の特典航空券に必要なマイル数が改悪されてしまいました。私は、その改悪の前に、東京/バンコクとバンコク/東京の直行便の片道航空券を予約していました。今回、東京/バンコクの日付的に都合が悪くなったので、変更を検討しています。

そこで、ちょっと変わったルートでお得なのを取ってみたいと考えながら、検索してみたので一つご紹介します。それが、以下のルート。東京/ソウル/大阪/バンコク/シンガポールです。

20140606_united

これで、追加マイルは必要なしです。若干、空港利用料などが入るため、109ドルです。24時間以内の乗り継ぎで、最終目的地が同じゾーンだから、可能なのだと思います。旅の時間があるときや、飛行機好きには、遠回りも楽しいですから、試してみてはいかがでしょうか。

, , ,

ハピタス経由でセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを作った

ハピタスで、新規にクレジットカードを作ってみました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

作ったカードは「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

hapi_samex今なら・・・

  • ハピタスで、15,000 ポイント獲得
  • 初年度年会費無料なので1年以内は負担なし

それから、このカードの特徴は、

  • 国内空港ラウンジ利用可能!
  • 海外からの帰国時に空港からの宅配が1個無料!
  • エクスペディアの割引あり。

私がいいかなと思ったのはこれくらいでしょうか。あとは、カードフェイスがいいです。
いかがでしょう。何も負担なしで 15,000ポイント得られます。
私はもう手元にカードが届いているのですが、なぜか3週間ほど掛かりました。

ハピタスは、
ハピタス -> Pex -> ToMeCard(ANA ToMeCard) -> ANA マイレージ
と、比較的良い交換率で交換できるのがいいですね。

, ,

SPGとAeroplanのダブルプロモーション

数週間前から、SPG(Starwood Preferred Guest)スターポイント 25%オフキャンペーンと、エアカナダのAeroplanの “CONVERSION PROMOTION” がダブルで行われている。

これは、説明する必要がないほど有名なプロモーションの組み合わせ。
SPGの20,000スターポイントを25%オフの525ドルで購入して、Aeroplanのマイルに交換すると、SPGの移行特典(これはいつでもある)で 5,000マイルのボーナスを獲得できる。さらに、Aeroplanのポイント交換プロモーションで4,000マイル獲得できる。これで、計、29,000マイル。

Aeroplanは、日本からシンガポールまで30,000マイルでビジネスクラス往復特典に交換できて、シンガポール航空なら燃油サーチャージが無料というもの。足りない1,000 マイルは、Aeroplan でバイマイルができる。

SPGスターポイントを購入するのは、1年に20,000ポイントまでらしい。もう年末なので、本当に購入するか迷うところ!5万ちょっとで、ビジネス。でも、検索しても良い日で特典とれそうもないし。。

どうしましょう!

, , ,